ライフティ 自営業

ライフティでお金を借りる

 

自営業でもお金を借りたい方のために、ライフティのご紹介をしたいと思います。

 

一般的に消費者金への自営業者の申し込みは、多少不利になると言われています。
それはどこかの会社に勤務している人と比べて、収入の不安定さが指摘されることが多いからです。

 

実際には自営業の中でもいろいろな職業があるので一まとめにした事は言えないのですが、全体的には不利になってしまうことがあります。
中堅消費者金融業者は狙い目で、比較的審査が緩めと言われています。
どれくらい緩めなのか数値で表すことはもちろんできませんが、信用情報にじゃっかん傷があっても契約できたという人の体験談も多いので、そういう風に言われることがあるのでしょう。

 

ライフティも審査通過率に関しては定評がある会社です。
ただ自営業と言っても職種はいろいろあり、自営業=不利というわけではありません

 

 

 

ライフティってどんな消費者金融?

 

ライフティは1991年創業の旧ゼィープラスという会社から消費者金融の部門を引き継ぎ、
2014年に新たに参入した消費者金融です。
中堅の消費者金融ですが、親会社に、リース事業や事業者金融などのファイナンス事業をメインとする大手企業、
「株式会社ビジネスパートナー」がついているので、充分に信頼の置ける消費者金融です。
あまり耳にしたことのない会社名なので、「ちゃんとした会社だろうか?」と心配になるかもしれません。
貸金業者としてライフティは、アコムやプロミスなど大手ほどの知名度はありませんが、きちんと国に認可された企業です。
先述したように親会社の信販会社は東証一部上場の大企業です。
ライフティは連結子会社という位置付けなので、評判は親会社にも影響します。
ライフティも下手な商売はできません。
大手を凌ぐほどの社会的信用度はあるので、自営者としても安心して取引をすることができます。

 

 

商号 ライフティ株式会社
本社 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル5F
設立 1991年6月
資本金 1億5,000万円
売上高 6億7,800万円(平成28年3月)
従業員数 69名

個別信用購入あっせん登録番号:関東(個)第63号-2
貸金業登録番号:東京都知事(5)第28992号
日本貸金業協会会員:第005552号

 

 

 

 

ライフティでは20歳以上69歳以下で収入が一定レベルあるのなら借入可能です。
借りられるかどうか心配な方はインターネットで簡単審査が出来ますので、
ぜひライフティの0.3秒診断をしてみてくださいね。

ライフティの特徴

 

  • 来店不要・24時間受付

インターネットからの申し込みが出来るので、忙しい方でも時間を気にせず申し込みが可能です。
もちろんスマートフォンや携帯電話からも可能です。

 

  • 融資は1000円から500万円まで

ライフティでは1000円からの少額融資も受け付けています。
本当に少しだけ用立ててほしいときにはとても便利なサービスです。

 

  • 担保・保証人不要

もちろん審査は必要ですが、
担保や保証人いらずで融資を受けてくれるというのは
誰にもばれたくない方には頼もしい限りです。

 

  • 実質年率8.0%〜20.0%

(※お借入限度額が10万円以上の場合、上限利率は18.0%)
審査が通りやすい分、銀行系のカードローンに比べると少し金利は高いイメージですね。

 

 

自営業でもちゃんとした収入があればライフティで借入することは可能です。

 

必要な書類は?

ではライフティで借入の申し込みをするのに必要な書類はなんでしょうか?

 

絶対に必要なのは本人確認書類です。

 

・運転免許証(裏と表の両面)

 

 

ない場合

 

・健康保険証(裏と表の両面)
・パスポート
・マイナンバー個人番号カード(表のみ)

 

※本人確認書類記載住所と申し込み住所が一致しない場合
・公共料金の領収書
・国税、地方税の領収書
・社会保険料の領収書
・住民票の写し
・印鑑証明
等が必要

 

※外国籍の方の場合
・在留カードまたは特別永住者証明書が必要

 

 

 

また収入証明書類が必要になる場合があります。
一般的には希望借入額が50万円を超えるか、他社からの借入れ額と希望額との合計が100万円を超える場合は必要です。ただもしこれに当てはまらないとしても、自営業というじゃっかん収入の安定性が疑われる可能性がある職業形態の人の場合は、提出を求められる可能性がなくはありません。
詳しくはコールセンターで相談して、自分の場合はどうか確認してみましょう。

 

 

 

審査に申し込む方法

 

自営業者がライフティに申し込む方法ですが、ネットでも電話でも申し込めます。
申し込みから借り入れまでの流れはこのようになっています。

 

 

 

  • ネットの場合

公式サイトに申込ページがありますから
同意事項に同意の上、
必要情報を入力していきましょう
(公式サイト:http://www.ryfety.com/

 

職業を選ぶ所に「自営業」という選択肢があるのでそれを選びます。
わからない場合は、インターネットからお問い合わせも出来るので、便利に活用してください。

 

 

  • 電話の場合

0570-200-206

 

受付時間:平日9:30〜18:00
土日・祝日・年末年始はお休みとなりますので注意が必要です。

 

 

 

審査に必要な条件は?

条件に関しては基本的なのは年齢が20歳以上69歳以下であること、そして安定した収入があることです。
その他はライフティの基準があるのでそれにそって審査が行われます。必要書類は本人確認書類が絶対で、収入証明書類は借入金額の多さによっては必要です。
ただし自営業者の場合は収入の安定性が少し不安視される場合があるので、借入額に関わらず用意しておくとスムーズです。

 

 

 

 

自営業者が審査を有利にするために

 

自営業者が審査を少しでも有利にするために行えることがあります。

 

  • 他社での借入を少なくする

他社からの借入れ件数や額が大きければ、それだけ返済能力が下がってしまう事を意味します。
ライフティでこれから借入を集中して行いたいのであれば、借入を整理すると良いでしょう。

※ライフティのおまとめローン
毎月の返済、負担を軽減させ、段階的に借入残高を減少させることが出来ます。
インターネットからの申し込みが条件にはなりますが、
他の消費者金融での借り入れを1本化することで、
毎月の返済額、返済総額を減らすことが出来るので、
現在ライフティ以外の消費者金融からの借り入れで頭を悩ませているかた必見です。

 

  • 希望条件をあまりに大きく設定しない

限度額に関してはそもそも総量規制の問題もありますが、収入に見合わない借入額を希望すれば「計画的な借入れプランがない」という印象を与えかねません。ですから現実的で必要な額を借り入れることを意識しましょう。

 

 

ライフティで借りれた方の口コミ

 

30代男性 経営者

 

商品やサービスの購入費用という使途で借入。借入までの期間2日。

 

ライフティ 自営業でも借りられるのか?

 

自由性が長所のローンのようですね、飲み代ですが本当に1万円から、借りられます。
100円は無理ですが1000円からでもOKのようです。金利は普通で特別な無利息金もないですが面倒くさい1000円融資の客でも大切にするスタイルのようです。普通のカードローンならここまでは滅多にしません!
(引用元:http://review.kakaku.com/money_report/card-loan/report.asp?lo_ccd=3059&lo_icd=0001#d_info)


 

 

30代の男性

 

生活費の補てんのために借入

 

ライフティ 自営業でも借りられるのか?

 

知名度が他のサービスより低いけれど、ネット申し込み可能・審査もそこそこ早い・コンビニATMから返済可能・・・など、そこそこ体制がしっかりしてます。
少額から借り入れできるので、ちょっとした時には便利。まさかの1000円から借りられるのは驚いた。一回で大金を借りるのも心臓に悪いし、自分にはあってると思った。スタッフの対応もよくて、大手より親身になって対応してくれた印象。
(引用元:https://www.i2i.jp/cashing/buzz/%E3%80%8CRYFETY%E3%80%8D%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%86%E3%82%A3.html)


 

 

 

 

 

ライフティ 自営者向けのカードローン

 

 

ライフティは個人向けのキャッシングサービスを展開しています。
大手と同じように専用のキャッシングカードが発行され、全国にあるセブン銀行ATMで借入や返済を行うことができます。
ホームページや会員ページも充実しており大手と大差ないサービスを受けることができます。
自営者専用のカードローンサービスではありませんが、自営者であっても一定の収入があればもちろん通常のカードローンに申し込むことができます。
借入限度額が500万円と高く設定されているので、事業資金としても充分に利用価値のある消費者金融です。

 

 

 

 

 


ホーム 中堅消費者金融